第39回医療・福祉を語る会@みのりCafe

皆様おはようございます!!!

最近病院実習でえらく凹んでいるこじゆきです・・

気分転換もかねてみのりCafeのイベントに参加してきました。

 

483255_409102315802927_2050289343_n

ワインなどのドリンクとそれに合うお食事をしながら

医療や福祉について語り合う!!!

第39回医療・福祉を語る会

@みのりCafe

に参加してきました^^♡

 

今夜のスピーカーは

「薬剤師の働き方を考えるWebサイトを起点に、薬剤師、薬学生コミュニティをつくる」

株式会社メディエール 

代表取締役/薬剤師カタリスト 井上義之氏

患医ネット代表でみのりCafeオーナーの鈴木信行氏

 

井上さんが語る

薬剤師・薬学生のコミュニティをつくりたい!!!

という想いには、やくたまとしても個人的にも

共感する事が多く、とても勉強になりました。

今後色々タッグを組んで行きたいところです^^♪

メディエールイベント情報
New dating sites

 

 

のぶさん事、鈴木さんのお話の内容は

『ペイシェントサロン』の今後について。

 

患者を中心にした医療ではなく

患者と共同で行う医療を目指す

 

患者だからこそみえる日本の医療の現状。

とても興味深い無いようでした。

 

以下ペイシェントサロンHPより抜粋

(http://www.kan-i.net/patientsalon.htm)

ペイシェントサロンとは、患者の立場から医療を見直す場のこと。

参加した患者が、賢い患者になって

よりよい医療を受けられるようにすることが目標。

毎回テーマを決め、それについて自分の現状や工夫を紹介し合い

役立てていきます。

ペイシェント・・・「患者」のこと
サロン・・・「場」のこと
・・・つまり、患者が集う場が、ペイシェントサロン。

気軽にお菓子とお茶を口にしながら、自分たちの経験や知識を共有していきます。

Facebookページ: Define dating

 

 

なによりディスカッションが盛り上がりました。

1656230_669151969816540_507393619_n (1)

 

終わる頃にはみんな仲良しになってました^^♪

1422442_669285396469864_1724889659_n

 

 

楽しい仲間に出会いたければ

外に飛び出さなければ!!

この記事を書いた人

小嶋夕希子(コジゆき)
小嶋夕希子(コジゆき)濱庭球株式会社代表☆薬学5年生
☆国際医療福祉大学薬学部5年生。
☆濱庭球株式会社代表取締役。
☆横須賀出身の28歳

株・投信や不動産で学費・生活費を稼ぎながら現在に至ります。

夫との共通の趣味であるビーチテニスで学生起業し、学業との両立に四苦八苦しながら東京から栃木の大学に通っています。

将来は《薬剤師×食》で事業を起こしたい!と密かに企んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です